跳到主要內容區塊定位點
主要內容區塊

緑島の文化パーク

更新しました:2024-04-12
人気
41504
観光攻略
  • 「垂淚碑」が白色テロの虚しさと辛さを伝える
  • 「緑洲山荘」で牢獄における抑圧を体験
  • 「新生訓導処」で受難者の身心の疲労を体感
  • 台湾の人権発展史を伝える場所
詳細
緑島はかつて台湾の民主化前に政治犯の監獄が設けられていました。思想の自由と人権を獲得したことを記念し、迫害を受けた人々を記念するために、台湾政府行政院は2003年ここに「緑島人権記念園」を設けました。園は、西は公館漁港より、人権記念公園・行政院海巡署庁舎・緑洲山荘・国防部医務所・荘敬駐屯所、東は燕子洞と海岸に至るまで総面積は約25ヘクタールもあります。公館村の将軍岩の「緑洲山荘」は、1970年の泰源事件の後に、国民党政府が急遽建てた壁のたいへん高い監獄で、泰源監獄と各地の軍事監獄の政治犯が移されてきました。東管処では2002年に山荘の礼拝堂を改装して展示室とし、写真や文物によって歴史を後世に残すことにしました。人権記念公園には自由へのたたかいを称える「人権記念碑」が建てられ、ひとつの時代の象徴として、緑島の新しいランドマークになっています。 

緑島の文化パーク
情報
営業時間
/
  • 日曜日:09:00 – 17:00
  • 月曜日:09:00 – 17:00
  • 火曜日:09:00 – 17:00
  • 水曜日:09:00 – 17:00
  • 木曜日:09:00 – 17:00
  • 金曜日:09:00 – 17:00
  • 土曜日:09:00 – 17:00
施設
  • 解説
  • ビジターセンター
  • 展示ホール
  • 公衆電話
  • 多くの駐車場
  • 公共のトイレが
  • ビューポイント
旅行のヒント
1.自然を大切にして、そしていつでも環境を綺麗にしてください。



2.夏の日差しと冬の風が強いので、保護対策を用意してください。