メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

北回帰線標誌

熱帯と亜熱帯の境界線

更新しました:2012-05-26

公開日:2012-05-26

人気:6.4万

火曜日:24時間昼夜営業
The Information From Google.
北回帰線は北緯23.5度にあって、太陽が垂直に北半球を照らす場所であって、亜熱帯と熱帯の境界線でもあります。靜浦の北回帰線標誌は台11線道路の69キロの所に立っていて、毎年の夏至になると、太陽は白い塔に沿って東から昇って、西へ落ちて、その現象を観察するため、標識には細いラインが作られて、夏至の真昼になったら、太陽はちょうどそのラインに移って、塔の傍で立ったら、影がない珍しい体験ができます。

ディテール

営業時間 日曜日:24時間昼夜営業
月曜日:24時間昼夜営業
火曜日:24時間昼夜営業
水曜日:24時間昼夜営業
木曜日:24時間昼夜営業
金曜日:24時間昼夜営業
土曜日:24時間昼夜営業
The Information From Google.

施設

  • 多くの駐車場
  • 公共のトイレが

お薦めのモデルコース

アクセス方法

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

旅行のヒント

1.北回帰線は北緯23.5度にあって、太陽が垂直に北半球を照らす場所であって、即ち、夏至の時に、太陽は北回帰線に沿って東から昇って、そして、西へ落ちます。そのため、北回帰線標識には細いラインが作られて、太陽現象がよく見えるようになっています。

周辺の観光スポット

Top