メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

八仙洞

台湾で最初の先史文化の遺跡

更新しました:2020-09-24

公開日:2012-05-26

人気:7.4万

月曜日:08:30 – 17:00
The Information From Google.
地質景観と先史遺跡を両方持っている八仙洞は台東県長濱鄉三間村から海に面した崖の上に位置しており、自然に形成された十数個の海蝕洞窟があります。これらの洞窟は元々海面にあって、現在は150メートルの高さの山壁に散らばっています。これは東海岸プレートが上昇したプロセスの中で波に海蝕された柔らかい部分でした。
八仙洞には各海蝕洞窟へ行く歩道があって、その中で最大の洞窟は靈岩洞,最も高い洞窟は崑崙洞、高さは130メートルで、そのほかには乾元洞、朝宸洞、海雷洞、潮音洞、永安洞、水簾洞等があります。洞窟はほとんど祭り場として作られていたので、洞窟の名前にも宗教の意味が含まれています。
八仙洞は重要な先史遺跡で、非常に豊富な旧石器時代先陶文化が発見されており、「長濱文化」と呼ばれるようになりました。これは現在まで台湾において最古の先史文化遺跡で、極めて重要なので国家一級遺跡と定められました。
 

ディテール

営業時間 日曜日:08:30 – 17:00
月曜日:08:30 – 17:00
火曜日:08:30 – 17:00
水曜日:08:30 – 17:00
木曜日:08:30 – 17:00
金曜日:08:30 – 17:00
土曜日:08:30 – 17:00
The Information From Google.

施設

  • 解説
  • ビジターセンター
  • 展示ホール
  • ダイニング
  • 多くの駐車場
  • 公共のトイレが
  • ビューポイント
  • 歩道

お薦めのモデルコース

アクセス方法

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

旅行のヒント

1.八仙穴が、先史時代には、訪問者にアクセスして、訪問者に行くことをお勧めしますセンター。



2.八仙トンネル レクリエーション、はしご滑りやすい、ウェットの天気に登山は特別な注意を観光客に簡単です。

Instagram @ecnsa

圖片文字介接自Instagram,版權屬原作者所有

周辺の観光スポット

Top