メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

柴口スノーケリングスポット

緑島のダイビングパラダイス

更新しました:2020-10-14

公開日:2020-10-14

人気:187

緑島の主なスノーケリングスポットには柴口と石朗の二ヶ所がありますが、柴口は初心者のスノーケリング体験に適しています。每年6月から8月にかけて西南の強風が緑島に吹き付ける時も風を避けられる柴口は絶好のスノーケリングスポットです。柴口は壮麗なイシサンゴの景観で知られています。水深の違いで層をなし、目を見張るような美しい海底の景観を楽しむことができます。
柴口スノーケリングスポット
柴口スノーケリングスポットは近海とリーフとの間の潮間帯で、海域は変化に富み、海底にはサンゴ礁が林立。岸からリーフまでの間はサンゴ礁でできた平たい地形で、塊状、被覆状の群体形となったイシサンゴが主に覆っています。スノーケリングの後はダイビング遊歩道から海藻、ウニ、ヒトデなどの潮間帯生物を近距離で観察できます。
柴口スノーケリングスポット
当初、緑島に入植した漢人と、島に暮らしていた先住民との間に争いが起き、両方の集落は木材で壁を築き対立しました。そのため当時は「柵口」と呼ばれていましたが、地方が発展するに従い、「柴口」と改名されました。公館から柴口、中寮までの北海岸は緑島の海岸で平野の面積が最も広い地区です。海岸地形は主にサンゴ裾礁からなりますが、柴口と中寮には砂丘が形成されており、緑島で二ヶ所だけの砂のビーチがあるところです。
柴口スノーケリングスポット

 

ディテール

電話 089-672026
営業時間 終日立入り可
チケット 無料

施設

  • 公衆電話
  • 多くの駐車場
  • 公共のトイレが
  • ビューポイント

アクセス方法

お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します

旅行のヒント

1.柴口にはダイビング遊歩道があり、ダイビングやスノーケリングの際のエントリーに便利で、また海洋生態への影響を避けることもできます。
2.スノーケリングを終えたら、潮間帯の生き物を観察しましょう。ヒトデ、ウニ、海藻が見られます。
3.緑島エリアはダイビングスポットが多く、島の周囲に点在しており、一年中潜ることができます。

周辺の観光スポット

Top