メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

夜の小野柳

更新しました:2019-10-19

公開日:2019-10-01

人気:256

夜の小野柳
東部海岸の夜は昼間と同様に魅力的で人々をひきつけ、離れがたくなるほど。東管処は2012年から「夜の小野柳」生態体験ツアーを催行し、観光客に東部海岸の夜の世界を案内しています。楽しみながら学び、身近な生態環境をともに理解して守っていけることを願っています。

小野柳は台東市街地から約8キロメートルの場所にあり、奇岩怪石で有名です。「夜の小野柳」イベントは毎年5月~10月に開催され、毎週金曜、土曜の夜 07:30~09:30 には定時ガイドツアー、日曜~木曜は予約制10人以上で催行されます。内容は夜間の動植物の生態、地質動物園と星空観賞など。2015年からは「ヤドカリに家を」と「殻募集」イベントも加わり、全国各地の皆さんや飲食業者の賛同を得ました。観光客はイベントへの参加と同時に、砂浜清掃活動にも応募可能です。7、8月の夏休み期間には、ビンロウの芯でコマを作る体験予約も。このほか、小野柳は2016年に環境教育の実施場所として認証を受け、「ランドアート作家」と「殻替え大作戦-環境保護先発隊になろう」という2つの教育イベントを開催するなど、活動内容は多岐にわたります。長年行われている「夜の小野柳」は、非常に人気があり、年間の観光客数は1万人以上。東部海岸の夜のイベントとして大変有名です。
 

 

写真

Top