メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

よくある質問

41 よくある質問

  • 「八仙洞」は俗称であり、この場所の地形は、地殼の上昇過程において海水による侵食を受けて形成されました。上から下に16個の大きさが異なる洞穴があり、この内計13個の洞穴が命名され、その主なものが霊巌洞、潮音洞、永安洞、海雷洞、乾元洞、潮辰洞、崑崙洞、水濂洞等の8洞穴で、この他にも観音洞、土地洞、地蔵洞、龍蛇洞、朝陽洞等の5洞穴があります。現在では木桟道が整備され、一周約40分から1時間で回ることができ、木桟道に立つと、海の波音を聞くことができます。
Top