跳到主要內容區塊定位點
主要內容區塊
自然生態

自然生態

東海岸エコツーリズムパークを直撃

山上で植物、林相、動物、昆虫を観察
海辺へ下り潮間帯でスナホリガニ探し

山と海の絶景に囲まれた東海岸では、山に登り海辺へ下り大自然に親しみましょう!

海岸山脈に登り、生態ウォッチャーに変身です。中低標高の広葉樹林にどんな生き物が潜んでいるでしょうか。トカゲやタイワンキョンなどの野生動物や昆虫に出くわすかもしれません。

海辺ではまずは落ち着いて、慌てて写真撮影に走らないでください。腰を低くして潮間帯を観察しましょう。多様なサンゴ礁地形が生み出した潮間帯には小魚類、甲殼類などが暮らしており、岸に打ち付ける波の花の中にも神秘的な生き物が潜んでいます。海岸アミ族に従い、海辺でスナホリガニ獲りに挑戦。大海原という冷蔵庫の中で食材を手に入れ、先住民集落特有の文化に触れ、この地の日常を感じましょう!

  • こんばんは小野柳

    こんばんは小野柳

    熱帯の浜でナイトライフ!

    夜の小野柳のすばらしさを知っていますか?専門の解説員に従い、林の中の遊歩道を歩きましょう。タコノキ、モンパノキが月の光を浴びて揺れる姿を眺め、かわいいヤドカリが岩の間を忙しく動き回り、新しい宿を探す様子を観察しましょう。続いては広大な豆腐岩軍艦上へ足を踏み出し、海龍王の将兵であるエビやカニのような、昼夜を分かたず厳重に守られた海防要塞のような奇妙な形の岩を眺めましょう。小野柳海浜の「ナイトライフ」は夜が更けるほどに美しくなります!

  • ホエールウォッチング

    ホエールウォッチング

    風に乗って波を超えて 心動かす52ヘルツを探そう

    世界全体でクジラ/イルカ類は90種を数えますが、台湾では全世界の三分の一を占める31種が観察されています。東海岸は沿海を黒潮が流れ、漁業資源が豊富な他、ホエールウォッチングにも人気のスポットです。
    花蓮石梯港と台東成功漁港は、東海岸の主要なホエールウォッチング港で、魅力的な漁村でもあります。東海岸から出航し、クジラ/イルカに遭遇する確率は八割から九割。ハシナガイルカ、マダライルカがよく見られ、運が良ければシャチ、マッコウクジラなど大型のクジラ類が見られることもあります!

  • 発見 東海岸ローカル小旅行

    発見 東海岸ローカル小旅行

    花蓮ビジターセンターで自然に親しむ

    花蓮ビジターセンターは東部海岸で最も北端にある観光相談窓口です。寿豊鄉塩寮村の山の中腹にあり、敷地面積が広く、絶好の視野を誇ります。無敵のオーシャンビューが楽しめるほか、ビジターセンター周辺には遊歩道、東屋、緑あふれる自然環境、それから美しい芸術作品があり、暑さを避けてひと休みしたり、散歩したり、半日を過ごすのにぴったりの場所です!
    「発見 東海岸ローカル小旅行」では学校や団体のお申し込みをお待ちしています。現地で自然に触れる小旅行。のどかな休日のひと時をお過ごしください。

  • 「過山古道」で宝探し

    「過山古道」で宝探し

    「火焼島」の古今をつなぐ森林遊歩道

    緑島は台湾の離島でいちばん人気の旅先です。けれども歷史上、重要な地位を有する「過山古道」について知っている人は多くありません。過山古道は緑島に環島東路が完成するまでは、南寮と温泉区をつなぐ重要なルートでした。整備、改修を経た古道は、緑島を深く理解するのに最適です。道沿いでは、ウミベマンリョウ、ノボタン、テンニンカなど緑島の典型的な植物を観察でき、注意深く目を凝らし、視線を上げたり視線を低くしたりすれば、キノボリトカゲ、オオゴマダラを見つけられるでしょう。避暑にも、現地の動植物の生態系を観察するにも最高の穴場スポットです!

  • こんばんは三仙台

    こんばんは三仙台

    天の川の流れを見つめ石の歌を聞きエビやカニを探す

    海外にも知られた景勝地-三仙台。いつもと趣向を変えて、ロマンチックに訪ねましょう!夏と秋、晴れた日を選んで、夜訪れるのです。涼しい夜風に吹かれながら浜辺の丸石を踏み、波が丸石を転がし発する癒しの音に耳をすませましょう。浜辺は夜でも心配ご無用。月明かりが足元を照らし、満天の星々がお伴してくれます。三仙台を夜訪ねれば、東海岸で最高のきらめく思い出が作れるでしょう!

  • 特色あるダイビングポイント-東海岸、緑島

    特色あるダイビングポイント-東海岸、緑島

    世界レベルの海底の龍宮城

    映え写真スポットばかり目指すのは、もうおしまいにしましょう!東海岸には世界レベルのダイビングスポットがあります。数日休暇が取れたら、緑島の石朗、大白沙などで、インストラクターとともにタンクを背負ってダイビング。サンゴ、ブダイ、ウミウシなどバラエティに富んだ海洋生物を観察する生態の旅に出ましょう!海底インナースペースの美と神秘を探るのです!最後には唯一無二の海底ポストにハガキを投函し、世界各地の大勢の人と東海岸の海の美しさを分かち合いましょう。

  • 都蘭の山林でエコツアー

    都蘭の山林でエコツアー

    都蘭山に登れば、中低標高の広葉樹林の林相について学ぶことができます。ヒカゲヘゴ、シマサルスベリ、または先住民の暮らしに深い関係がある假酸漿葉などの植物が見られる他、タイワンザル、タイワンキョン、ハクビシンなど野生動物を見かけることもできるかもしれません。

  • 水璉でスナホリガニ獲りを体験

    水璉でスナホリガニ獲りを体験

    真っ暗な砂浜で、集落の狩人とともにワナを作り、魅力的なエサを仕掛けたら、波打ち際までの砂浜に埋めましょう。あとは待つだけ。波の中の忍者-スナホリガニ獲りに挑戦です!

  • 潮間帶探險-石梯坪/富山漁業資源保育區

    潮間帯を探険-石梯坪/富山漁業資源保育区

    甌穴による潮溜まりが点在する石梯坪、潮溜まり内にサンゴが見られる富山漁業資源保育区は、潮間帯を探険するのに最適です。クモヒトデ、ウニなどを見つけて、「潮級(中国語「超級=スーパー」に発音が近似)観察者になりましょう。

  • 先住民集落エコツーリズム

    先住民集落エコツーリズム

    三人の男性とともに山に上り海に入り、先住民の暮らしの知恵に触れ、山林の植物、海辺の生物について学び、食卓に直送される食物の産地に寄り添い、自然と共存する集落の日常を掘り下げましょう。

  • 緑島-カニ保護レンジャー/ヤドカリ不動産仲介所

    緑島-カニ保護レンジャー/ヤドカリ不動産仲介所

    每年5月から9月は緑島リクガニの繁殖期。カニ保護レンジャーに加わり、卵を抱いたリクガニ母さんが無事に道を渡れるよう守りましょう。不動産仲介所の活動にも参加できます。こちらはヤドカリの新居のために貝殼を探し、住宅ローン危機を解消してあげます!

  • 綠島夜間觀察趣-微笑魚個人工作室 提供

    緑島夜間観察はおもしろい

    太陽が沈むと、緑島ナイトライフの始まりです!夜間探検アクティビティに申し込み、滅危惧種のツダナナフシ、緑島の固有種-カタゾウムシなど保護色をまとった虫たちを探し、緑島特有のナイトライフを体験しましょう。

    写真提供:微笑魚個人工作室

もっと読む